レアジョブ本気塾の評判・口コミ・体験談!【2018年最新情報】

レアジョブ本気塾の評判・口コミ・体験談!【最新情報】

こんにちは!ケンです。英語講師をしています。

突然ですがあなたは今、

こんな悩みがありませんか?
  • レアジョブ本気塾の口コミ・特徴は何?
  • レアジョブ本気塾は効果的なの?
  • TOEIC600~700で停滞しない効果的な勉強法は無いの?

などの悩みがありませんか?

講師ケン

レアジョブ本気塾は2016年に設立してからコース・内容変更など色々あり、ネット上には古く誤った情報が多いです

当サイトの記事は体験取材に基づいた、2018年11月の最新情報になります。

この記事では、英語講師の私が疑問の全てをハッキリ解決します。

ハッキリ解決
  • レアジョブ本気塾に体験取材して分かったメリット・デメリット
  • レアジョブ本気塾に通っている方のリアルな口コミ・評判
  • レアジョブ本気塾に限らない、忙しい方のタイプ別効率的な英語勉強法

一通り読んで頂ければ、あなたが「レアジョブ本気塾」を使って学習すべきか判断できます。

現役英会話講師だから分かる裏事情も踏まえて、公式ページよりも分かりやすくお伝えしていきます。それでは、どうぞ!

レアジョブ本気塾の概要

レアジョブ本気塾の概要
こんな悩みがある方に最適
  1. ビジネスですぐに英会話が必要
  2. TOEICはそれなりの点だが話せない
  3. 英会話学習に挫折した事がある

これらの悩みがある方に最適なのがレアジョブ本気塾です。

2016年設立当初は「ハンズオン」「ワークショップ」の2コースあって期間は3カ月でしたが、2018年11月現在は1コースのみで期間は2カ月です。

ユーザーからもっと短期間で英語を話せるようにしてほしいとの要望から、1コース2カ月制になりました。

レアジョブ本気塾の特徴を一言で表すと「忙しいビジネスマンが英語ペラペラになる本気の2カ月」です。

講師ケン

あぁ、なんか一言じゃないですね(笑) 端的には、「2カ月で英語が話せるようになるスクール」です。

レアジョブ本気塾の3大特徴

レアジョブ本気塾の3大特徴

以下がレアジョブ本気塾の3大特徴です。

レアジョブ本気塾の3大特徴
  1. 膨大なレアジョブ英会話データを活用した効果的な学習方法
  2. 回数無制限のオンライン英会話レッスン
  3. 徹底した専属トレーナーのコーチング

「レアジョブ英会話」は2007年に日本で設立したオンライン英会話スクールの最大手です。

設立してから11年間のレアジョブ本体の膨大なデータから、「短期間で話せるようになる独自の学習方法」をレアジョブ本気塾では使用。

その学習方法に基づき、回数無制限でレアジョブ英会話オンラインレッスン(ビジネス英会話コース)を受講します。

また専属トレーナーは、帰国子女ではなく0から英語を身につけた英語学習の難しさを理解している日本人トレーナーが、 あなたの英会話学習を毎日分刻みでサポートしてくれます。

TOEIC対策には向かない

TOEIC対策には向かない

私が体験受講した感想では、トレーナーのレベル、カリキュラム内容からしてTOEIC600~700程度で伸び悩んでいるビジネスマンが、出張・プレゼンで堂々と話せるようになる2カ月のスパルタカリキュラムです。

受講後TOEICが800~900になる方が多いようですが、TOEIC目的であればオススメはしないとアドバイザーの方も言っているほど潔いスクールです。

講師ケン

英会話講師としての意見ですが、TOEIC高得点狙いであれば、スタディサプリの方が料金も格段に安くTOEICに特化しているのでオススメです。

レアジョブ本気塾は、ある程度基礎力のあるビジネスマンが2カ月で話せるようになるスクール

あなたに合わせたビジネスシーンで問題なく意思疎通が出来るレベルに急激に引き上げてくれます。

これから体験したからこそわかる、レアジョブ本気塾の特徴詳細を紹介していきます。

「レアジョブ本気塾」公式URL
https://honkijuku.rarejob.com

特徴・評判①:膨大なレアジョブ英会話データを活用した効果的な学習方法

膨大なレアジョブ英会話データを活用した効果的な学習方法

設立してから11年間のレアジョブ本体の膨大なデータから、「短期間で話せるようになる独自の学習方法」をレアジョブ本気塾では使用。

その学習方法に基づいて、各個人専用のパーソナルカリキュラムの作成をします。

パーソナルカリキュラム作成

パーソナルカリキュラム作成

最初に専属トレーナーがレベルチェックをして、あなたのレベルや学習経験に基づいたパーソナルカリキュラムを作成します。

自分に合った参考書、勉強法を教えてもらうところからスタートして、2カ月で無理なく伸ばせる限界ギリギリにゴールを設定してくれます。

参考までにパーソナルカリキュラムの一例です。

パーソナルカリキュラムの一例
  • 一般ビジネス英会話カリキュラム
  • プレゼン用英会話カリキュラム
  • 会議用英会話カリキュラム
  • 学会用英会話カリキュラム

あなた独自のカリキュラムを作成してくれます。

一番多いのが、「一般ビジネス英会話」と「プレゼン用英会話」のカリキュラムです。

例えば「プレゼン用英会話カリキュラム」は、あなたの業務分野に特化したプレゼン・質疑応答にスムーズに答えられるように特化したカリキュラムです。

カリキュラムは、あなたの毎日のタイムスケジュールをヒアリングした上で作成され、今日は何時何分から何時までヒアリング、何時からスピーキングなど毎日確実に成長できるように組まれます。

1日分のカリキュラムの内容例
  • ライティング30分
  • ディクテーション30分
  • リスニング30分
  • スピーキング1時間
講師ケン

パーソナルカリキュラムとトレーナーの毎日の振りかえりによって、一人だとサボりがちになってしまう方には強制力が付くのでオススメ。

「パーソナルカリキュラム」の評判・口コミ

日本人の専属トレーナーさんが作ってくれた1日のカリキュラムは、オンラインレッスンを2~4レッスン、「日常英会話 初級」のディクテーション、あとはプレゼンテーションの練習用に英作文をするというものでした。

今までやっていた単純に英語を通勤途中で聞くだけの勉強は非効率であることを教えてくれて、頑張ればギリギリできるカリキュラムを作ってくれたので、飛躍的に能力が伸びたと思います。(40代女性:IT系 公式HPより)

一つだけ注意点があります。レアジョブ本気塾はTOEICに特化したカリキュラムは作成していません。

TOEIC対策でコーチング式の英語学習がしたいのであれば、英会話講師としてはスタディサプリがコスパに優れてオススメ。

もちろんスタディサプリにも弱点はあって、TOEICの点数は急激に上がりますが、スピーキング対策はないので話せるようにはならないので、話せるようになりたい方はレアジョブ本気塾スパルタ英会話が良いでしょう。

非効率的な勉強の徹底排除

非効率的な勉強の徹底排除

非効率的な勉強をしていないかチェックするのは、マンツーマンで色々ヒアリングするから出来る方法で、グループレッスンが多い普通の英会話教室では出来ません。一人ずつがどういう勉強法をしているか、聞く時間がないからです。

通常の英会話スクールでは伸び悩んでいると相談されて初めて、無駄の多い勉強法をしていることに気づくことが多いです。レアジョブ本気塾が最初にこのヒアリングをいれているのは、忙しい社会人に無駄な努力をさせないための徹底した配慮です。

非効率的な勉強について

私の英会話スクールの生徒に居るのですが、「同じ単語を百回書いて覚えてきました」と自信満々に言うので、その単語をネイティブの発音で聞いてもらっても分からない事が多々あります。

英単語を覚える時は意味・スペルだけではなく音も覚える必要があります。

レアジョブ本気塾でも「聞いて、話して、書いて、覚える」このような基礎的な学習方法から丁寧に教えています。

講師ケン

英語学習って無駄なことをしていては、どれだけやっても力はつかないです。自分のレベルに合った参考書、レベルに合った勉強法があります。

無駄に見えて、効果が遅れて付いてくるリスニングなどもあるので、自分のやっている勉強法が正しいか心配になるのはよく分かります。

「レアジョブ本気塾」公式URL
https://honkijuku.rarejob.com

特徴・評判②:回数無制限のオンライン英会話レッスン

レアジョブ本気塾の生徒は、レアジョブ英会話というオンライン英会話スクールのレッスンを毎日受け放題になります。

朝6時~深夜1時までビジネス英会話コースを受講し放題です。

レアジョブはオンライン英会話スクールの中でも、質の高さからダントツの会員数を誇り、優秀な講師が4000人も在籍しています。

講師ケン

このレッスンの特別ビジネスコースを受け放題になるので、毎日2時間以上を2か月続ければ、専門分野のビジネス上のやりとり、自己紹介、場を和ますジョークなど緊張せずに話せるようになります。

ビジネス英語に特化

ビジネス英語に特化

ビジネス英語とカジュアル英語は別物です。日本語でも会社での話し方と、友達とは全然違う単語・言い回しをしますよ。

レアジョブ本気塾ではビジネス英語を徹底的に極めて、ビジネスで恥をかかない様に十分にやりとりができるようにしてくれます。

海外赴任が決まったときや、部署移動になる、外人の部下が出来るなどした時は、勉強するにはよいチャンスです。海外に行けば何とかなるだろうという考えは危険です。

逆に事前にレアジョブ本気塾などで、しっかり準備をしておくと海外で自分の実力がどこまで伸びているか試すことが出来ます。

「ビジネス英語に特化」の評判・口コミ

学習の中心は、木曜日のセッションと、1日に2~3コマのレッスン、あとはスピーチの暗唱でした。

スピーチの暗唱は、私の仕事内容のビジネスシーンに合わせてトレーナーが考えてくれたテーマを木曜日に渡されて、金曜日に原稿を書いて提出、土曜日の夜にトレーナーからのフィードバックが入った原稿が戻って来て、月から水でそれを暗記し、木曜日のセッションで発表する、という流れで行います。

分量としては300ワード位なのですが、覚えるのは結構大変でしたよ。それに暗記して話すだけではなく、相手に伝わるように感情を込めなければならないから難しかったですね。(40代男性:コンサル 公式HPより)

レアジョブ本気塾とレアジョブの違い

レアジョブ本気塾とレアジョブの違い

ズバリ、「料金と強制力」が違います。

レアジョブ英会話とレアジョブ本気塾の料金の違い

レアジョブ英会話とレアジョブ本気塾の料金の違い
  • レアジョブ本気塾の料金:2カ月で350,000円
  • レアジョブ英会話の料金:月々9,800円

レアジョブ本気塾の料金は2カ月で350,000円。レアジョブ英会話のビジネスコースは月々9,800円なので、料金が圧倒的に違います。

通常1日1回のビジネスコース1レッスン(25分)を毎日無制限で受けられるのが、レアジョブ本気塾の強みです。英語は一気に覚えた方が英語脳になりやすいので、圧倒的に成長スピードに違いがでます。

レアジョブ本気塾とレアジョブ英会話の値段の違いが分かり辛いので、一回分の料金にして比較表にしてみました。

レアジョブ英会話(1日1回) 327円/回
レアジョブ本気塾(1日5回)※推奨 1166円/回
レアジョブ本気塾(1日10回) 583円/回
レアジョブ本気塾(1日15回) 388円/回

レアジョブ本気塾推奨の1日5回(約2時間)受けたとしても、1回当たりの単価は1166円とかなり割高です。

1日10回(約4時間)受けても、1回583円でレアジョブ英会話の327円よりまだ割高。1日15回(約6時間)受けたら388円となり、通常コースとほぼ同じ単価になります。

あなたは「レアジョブ本気塾高いなぁ・・・」と思ったかもしれません。

もちろん、1日15回も受けてたら2カ月も経てばスラスラと何でも話せるようになりますが、確かに高いですよね・・・

しかし、高いのには理由があって、レアジョブ本気塾は英語レッスン以外の「強制力」を提供しているから高く見えます。次章で詳しく説明します。

英子

受けてみたいけど、1日10回受ける人もいたら、先生の予約をとるとか大変じゃないの?

講師ケン

いえ、レアジョブは2018年11月現在では約4,000人も講師がいて、予約はいつでも必ずできます。

レアジョブ英会話とレアジョブ本気塾の強制力の違い

レアジョブ英会話とレアジョブ本気塾の強制力の違い

レアジョブ英会話は何の強制力もありません。

1日1回のコースを選んでも、3日に1回程度やる方が大多数。

レアジョブ本気塾は、1日の最低ノルマが決まっており、最低でも3回(1時間)は受講するようになっています。

毎日トレーナーに進捗報告をして、質問・振り返りの時間をとり絶対にサボれない状態にする強制力がレアジョブ本気塾の違いです。

講師ケン

現在TOEIC600-700で伸び悩んでいる方は、効率的な勉強方法ではない可能性が高いのでレアジョブ本気塾などのコーチングスクールに入って学習方法を一度学んでみるのは良いことです。

レアジョブ本気塾が終わった後も効率的な学習方法を理解しているので、伸びが違います。

現在TOEIC900を超えている人は、学習方法は正しいのでコーチング系のスクールに入る必要はないです。

レアジョブ本気塾はオススメか?

正直にお伝えすると、現在正しい勉強法をしていて、パーソナルカリキュラムを作る必要がなく、自分に厳しく毎日学習できるかたは「レアジョブ本気塾」に入る必要はありません

ただ自分一人ではさぼってしまう方には、トレーナーからの課題・進捗確認で強制力ができオススメです。

「レアジョブ本気塾」公式URL
https://honkijuku.rarejob.com

特徴・評判③:徹底した専属トレーナーのコーチング

レアジョブ本気塾では毎日専属トレーナーが学習状況を確認してくれるので、さぼることが出来ません。強制的に自分を追い込み英語能力を着実にレベルアップさせます。

専属トレーナーは、一度に数人の生徒しか担当しないので、あなたに集中してサポート。

毎日webサイトにその日の勉強内容をデータでupして進捗状況のアドバイスをもらい、反省点や気になった点、質問などをすることが出来ます。

週1回、原宿のオフィスに行き、面談、質問、振り返りをしてくれます。遠方・出張で無理な方はSkype対応もしています。

専属トレーナーがチェックしてくれる事
  • 1日2~4時間の学習・ホームワークの進捗状況
  • 毎週末の振り返りテスト

短期間で英会話力を伸ばすためにも、1日約2時間~4時間の学習時間がマストになっていて、その進捗状況を毎日トレーナーと話します。

進みが悪い箇所、分からない箇所があれば質問できますし、分からない箇所が多ければ集中してその箇所を学ぶなど、明日以降のスケジュールを調整したりもします。

また、毎週テストを実施してくれて、その週に学んだ事を理解できているかチェックしてくれます。

講師ケン

毎日のチェック、毎週のテストと徹底的な復習でうやむやで進むことなく、着実に理解して進めるようにしています。

これによって「長文になると急に読めなくなる」「単語レベルでは分かるのに、会話になると聞き取れない」などが起きないように着実なレベルアップをすすめていきます。

「専属トレーナーと毎日の振り返り」の評判・口コミ

仕事が忙しいときは宿題の量を調整したり内容を私が取り組みやすいものに変えたりして柔軟に対応してくれるのですが、そのさじ加減がとにかく絶妙! 私ができるギリギリのほんの少し上を提案してくるんです(笑)。(40代女性:IT系 公式HPより)

ホームワーク

専属トレーナーが、日々のヒアリングからあなたの英会話力向上に特化した、最も効果的なホームワークを毎日出してくれます。

高校などで出されていた全員が同じものを写経するようなドリルとは異なり、会社などですぐ使える実践的な会話例文・単語なのでモチベーションを維持したまま取り組むことができます。あなた専用のカリキュラムに基づいたホームワークです。

「レアジョブ本気塾」公式URL
https://honkijuku.rarejob.com

レアジョブ本気塾の体験談・口コミ

公式サイトの情報が正しいかどうかを判断するためには、体験者のリアルな口コミ・評判を見るのがおすすめです。

そこで本章では、レアジョブ本気塾利用者の評判をいくつか紹介していきます。

Twitterでの良いクチコミ

Twitterでの悪いクチコミ

良いクチコミでは、効率的な勉強方法を習慣化でき、レアジョブ本気塾の期間終了後も継続できている事を評価している方が多いですね。

英語の効率的な勉強方法は一度身につければ、あとは習慣化するので無駄な時間が減り本当に楽になります。効率的な勉強によって、一年で数百時間は節約できます。

悪いクチコミとしては、料金が高いので割引が無いか呟いている方がいますね。割引についてはこの記事の最後に記載しているのでご確認下さい。

レアジョブ本気塾登録条件

レアジョブ本気塾登録条件
  • TOEIC 600点以上
  • 毎日2時間以上の学習時間を確保できる方
  • 毎週1回のマンツーマンセッションに出席できる方

大きくこの3つが登録条件になります。中でもTOEIC600点の条件が大事で多少足りない程度は良いですが、500点では登録しないほうが良いです。

講師ケン

私が体験受講した感想では、トレーナーのレベル、カリキュラム内容からしてTOEIC600~700程度で話せない人がペラペラになる2カ月のカリキュラムといった印象です。

TOEIC500以下では、文法基礎からのやり直しになるので2カ月では足りずに、英会話をメインに勉強できないのでもったいないです。

900以上の方はすでに正しい学習方法を理解されている方なので、レアジョブ本気塾に入る必要は無いと思います。そのやり方で地道に950超を目指していきましょう。

レアジョブ本気塾の料金

料金は2ヶ月間350,000円+初期費用50,000円で40万円になります。

人気があってトレーナー増員に伴い値上げも考えているようなので、興味がある方は早めに登録したほうが良いと思います。

レアジョブ本気塾の成果物
  • パーソナルカリキュラム作成 → 一生使える効率的な学習方法
  • 英語レッスン → 2カ月ビジネスコース使い放題
  • 専属トレーナーとの振り返り → 徹底的なホームワーク&質問し放題

これらの内容と料金を天秤にかけて検討すると良いと思います。

レアジョブオンライン英会話のビジネスコースは、9,800円で1日25分です。レアジョブ本気塾では1日何時間でもレッスンを受けることが出来ます。

レアジョブ本気塾の最低ノルマの1日2時間(25分×5回)英語レッスンを受けた場合は、9,800×5回×2カ月=98,000円の約10万円分となり、40万円の授業料も高すぎではありません。

1日2時間の4倍の1日8時間レッスンを受ければ、それだけでレアジョブオンライン英会話の料金と同じ40万円となり、それに加えてパーソナルカリキュラム、ホームワーク、専属トレーナーに質問などが受けれます。

「思いっきり使い倒してやる」「2カ月一気に頑張ってTOEIC900超える」などの目標がある方には、元が取れる品質の高く非常によいスクールです。

もしあなたが本気で海外出張、海外転勤、ビジネスシーンで使う必要があるなら、レアジョブ本気塾はおすすめです。

レアジョブの割引について

2017年の開始当初はあったのですが、2018年現在では公式には無くなっているようです。

当サイトで集めた口コミでは、2018年でも前と似たような割引があったと話していた方もいるので、正確な料金については無料体験で確認してみて下さい。

講師ケン

英語学習は一朝一夕では不可能です。ですが、正しい方法で着実に積み上げると、必ず結果になって返ってきます。

英語を話せるようになれば、海外のどこでも行ける、どこでも住め、誰とでも意思疎通が出来ます。今までとはまるで違った人生になります。

「レアジョブ本気塾」公式URL
https://honkijuku.rarejob.com